サウスパーク・アーカイブス Wiki
Advertisement
サウスパーク・アーカイブス Wiki

こちらも参照のこと: ブライアン(類似するタイトル)

ブライアン・ボイアント(Brian Boyant)は自動車保険会社GEICO(ガイコ)[注 1]の営業を務める会社員である。シーズン19のエピソード"Sponsored Content"に登場した。

背景

"Sponsored Content"にて、ブライアンはジミー・ヴァルマーが編集長を務める学校新聞「スーパー・スクール・ニュース」の広告欄を、26,000,000ドルで買収しようとした。しかしジミーがこれを拒否すると、ブライアンはジミーに拳銃を突きつけて脅迫に掛かった。そこへ巡査の職を退いたバーブラディが駆けつけて、ブライアンの頭部を拳銃で撃ち抜き、ジミーの命を救出した。

次話にあたる"Truth and Advertising"で、ブライアンの氏名と以前の職業が明かされる。保険会社に勤める以前は、フォートコリンズの放送局WXNRで報道およびアナウンサー業務に従事していたようだ。

外見

服装は灰色で統一したスーツに、青色のドレスシャツ、青と黒のネクタイを身につけている。また上着の胸ポケットにはペンを差し入れている。髪、眉毛ともに茶色であり、大きな耳を持つ。

登場回

  • "Sponsored Content" - ジミーが編集権を持つスーパー・スクール・ニュースに広告を掲載させようとする。
  • "Truth and Advertising" - 言及のみ。名前と前職が判明する。

脚注

訳注

  1. "GEICO". Wikipedia.


端役(シーズン19)
200人のメキシコ人妊婦 | PCブラザーズ | アジア人の女生徒たち | ヴィン・ディーゼル | ウェザース | カナダの大統領 | クラッシ | 現実 | シャーロット | シャーロットの兄 | シャーロットの祖母 | シャーロットの母 | シャーロットの妹 | シリア難民の子供 | ジジ・ハディッド | ジミー・ファロン | スティーヴン・セガール | ソドソパ忍者 | タマスジナメタロウ先生 | ダビード・ロドリゲス | デミ・ロヴァート | トーマス(シャーロットの父) | ニュースメン | ピンクの上着を着た少女 | ブライアン・ボイアント | ホールフーズ・マーケットの代表 | レズリー・マイヤーズ

関連項目: シーズン19 | 端役一覧(シーズン19)